【徹底リサーチ】アメリカおすすめ日焼け止めで紫外線を撃退!!

アメリカ生活
sun protection - mother put sunblock cream on little daughter face

アメリカに来てから、シミや肝斑が増えたSMILEです😂そうです。アメリカは日本よりも紫外線が強いのです。

州別に見てみると・・・

私が住んでいるカリフォルニアはアメリカの中でも更に紫外線が強いことが分かります。こちらのサイトでは、毎日アメリカの紫外線強度を調べることができます。アメリカ在住者にも観光客者にも大変おすすめです。

(参照元: https://www.epa.gov/sunsafety/uv-index-1 )

さて、肝心の日焼け止めですが、アメリカのドラッグストアにはびっくりするくらいの種類の日焼け止め商品が並んでいます。一つのメーカーからも多種多様な商品が発売されているのです。そこで今回は、365日毎日欠かさず日焼け止めを愛用している私がおすすめの日焼け止めをご紹介したいと思います。

まず、私が日焼け止めを選ぶ際に大切にしているポイント。

①PA,SPFの強さ ※注釈参考

②肌に悪いものが入っていないか。

③白くならないか。

④べたべたしないか。

⑤伸びは良いか。

⑥汗や水に強く、お風呂で落としやすいか。

SPF: UVB(肌に炎症を起こし、シミやそばかすをもたらす紫外線のこと)に対する防止効果がある

PA: UVA(肌をすぐに黒くし、しわやたるみをもたらす紫外線のこと)に対する防止効果がある

上記を踏まえたおすすめ日焼け止めは下記のとおりです。

1.Ultra Sheer® Face + Body Stick Sunscreen Broad Spectrum SPF 70

これは!!とってもお勧めです。SPFの強さ白くならないところ、べたべたしないところも大好きです。しかもスティックタイプなのでさっと濡ることができます。

欠点としては、スティック機能が最後の頃壊れて最後まで使用できない点です。後半は手に取って広げて使用しています。

ただし、要注意なのが今年新発売になった、同メーカーSPF50のこちらの商品は真っ白になるし、べたべたするので絶対間違えて買わないようにお気を付けください。

2.babyganics / SPF 50+ sunscreen spray

とにかく公園に行くとママの所持率が高いこちら。オーガニック製品とあり、ママの愛用率高い印象です。こちらは、赤ちゃんから安心して使用できる成分を使用しているのに高いSPF機能も備えている点がとても優秀です。・・・が、ややべたべたします。私はこちらの商品を下地として使い、このうえに透明パウダーを付けてメイク終了が日常です。ほぼ毎日家族で使用しているのに1年以上持つくらい持ちが良いです。

3.Eucerin / Sun Fluid Pigment Control SPF 50+

こちらはイギリスに住んでいたころからのお気に入りなのですが、一番お勧めです。

シミを薄くする「ティアミドール」という成分を含んでいるそうで、UVカットをしながらシミ対策&美肌対策もかなえてくれるという優れものなんです。日本のAmazonでは残念ながら入手できないようなので、アメリカでもヨーロッパでもお手軽に買えるので是非、海外旅行の際に大量購入してほしい逸品です。

肝心の塗り心地は言わずもがな、パーフェクトです。もちろん、白くもなりません!

いかがでしたでしょうか。現在、La Roche Posayの日焼け止めも試しに使用しているところです。良い商品を見つけ次第、こちらの記事を随時更新していく予定なので是非、お気に入りに保存していただくことをお勧めします。

また質問やリクエストもお待ちしております😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました